Raspberry Pi用の液晶モニタを購入

昨日の続きになります.

Raspberry PiにHDMI接続した環境でリモートから OpenGLESテストコードを実行することに成功しました.

しかし, モニタがPC用の22インチ液晶を利用していたので 机の上の場所を取ってしまい手狭に感じる状態でした.

というわけで, 7インチサイズの液晶モニタ を早速購入して利用することにしました.

マグカップ2個分くらいのサイズなので, 机の上でも場所をそこまで取りません.

液晶モニタが7インチということもあり, 解像度は1024x600と中途半端な感じになりますがご愛嬌ですね.

接続したすぐのデフォルト状態だと, 画面出力解像度が合わないため, /boot/config.txt にあるコンフィグファイルを使って モニタ解像度の設定などを行います.

今回, 購入したPCには下記内容で設定を行いました:

sudo vim /boot/config.txt
hdmi_cvt=1024 600 60 5
hdmi_group=2
hdmi_mode=87
hdmi_drive=2

あとは再起動を行うと, 設定が反映されます.

sudo reboot

これで開発環境と周辺機器を一通り揃えることができました. 次回からは中身の開発に注力していけそうです.

Written on February 5, 2017